« AutoCAD for (LT) Mac 2017が発表されました。 | トップページ | 新バージョン AutoCAD(LT)2018の新機能 »

2017年2月 8日 (水)

最新バージョンがでています。JW_CAD v8.02

JW_CADで約1年ぶりのアップデートとなるv8.02がアップされています。

8.02の変更点は以下のようになっています。
・高いDPI認識のためのリソースとして、500%までの倍率 を準備した。これに伴い、各種ダイアログおよびその部品の調整を行った。
・ツールバーに、ユーザーバー(3)~(6)を追加し、初期化設定できるようにした。
・複線コマンドに元レイヤのまま移動する機能を追加した。
・寸法コマンドの寸法値で寸法値移動を行う場合、文字列方向に対して任意・横・縦・横縦方向を指定できるようにした。これに伴いコントロールバーの表示を 変更した。([任意方向]を左クリックすると任意・横・縦・横縦の順、右クリックで逆順になる。)※オフィシャルページより抜粋
初心者向けJW_CADの使い方はこちらを参考にしてみて下さい。

|
|

« AutoCAD for (LT) Mac 2017が発表されました。 | トップページ | 新バージョン AutoCAD(LT)2018の新機能 »

CAD関連ニュース」カテゴリの記事