« VectorWorks2011新発売! 体験版がダウンロードできます。 | トップページ | 個人的、CADに適したノートPCを選んでみました。 »

2011年1月21日 (金)

AutoCAD WS プラグイン for AutoCAD2011のインストールと操作方法

AutoCAD WSについては前回に説明していますが、今回紹介するのはAutoCADプラグインfor AutoCAD2011/ LT2011です。

一般的にはAutoCAD WSのウエブサイトにアクセスしてデータをアップロードするのですが、これを適用することでAutoCADのツールとしてAutoCAD WSにアップロード等できるようになります。
AutoCAD2011用、AutoCAD2011 LT用とそれぞれありますので、興味のある方は試してみて下さい。
プログラムのダウンロード、インストール、ツール操作方法はAutoCAD-WSの使い方 で簡単に説明しています。

Autocadwstop

|
|

« VectorWorks2011新発売! 体験版がダウンロードできます。 | トップページ | 個人的、CADに適したノートPCを選んでみました。 »

AutoCAD」カテゴリの記事